2014S/S展の様子をファッション情報専門サイト “WGSN”(www.wgsn.com)様にて紹介して頂きました

wgsn

WGSNは220人以上のエディターが世界各国からファッション&情報をウェブで配信しています。
2年先のトレンド予測から最新のビジネスニュースまで、年間400万枚の写真を3,000本のレポートにアップ。
10年分のアーカイブもウェブ上で後悔しています。ユーザー数は世界87カ国、2,600社、3万8000人に上ります。
アパレルからコンシューマー・エレクトロニクス、自動車、インテリアまで
クリエイティブ産業に携わるあらゆる職種の方が日々、WGSNをチェックされています。
WGSNが所属するガーディアン・グループの傘下には英国日韓新聞ガーディアンや、
カンヌ国際広告賞を運営するカンヌ・ライオンズもあり、BtoBのコミュニケーション・サービスを幅広く展開しています。

www.wgsn.com
http://fashionpost.jp/wgsn
http://www.apalog.com/wgsn/

 

mania TOKYOの商品は
こちらから購入できます。