2019年3月23日 PM17:47

こんにちは☔

かくちゃんです(・ω・)ノ

 

今日は体調悪めです⤵⤵⤵

所用で出かけて、さくっと帰って来まして

やんわり眠気と戦いつつ

本日のTODOリストの内容を削ってます

 

そんなこんなであっという間に今日もすでに夕方

( ゚Д゚)!!!!!

 

いつもは雰囲気の良い音楽を聴きながら

作業をしてますが

今日は頭が痛くて普通の音楽ですら騒音に

聞こえてしまうため、聞いてるのはコレ

ヒーリングミュージック(´-∀-`;)

よくアジアン系スパの店内で流れていそうなやつ。

普段全く聞かないけど、体調悪い日は効果を感じる。

 

 

さてさてさてさてさて

sarahaに頂いていたご質問のお返事♨

 

 

匿名メッセージアプリsarahahに引き続き
質問やコメントなどお待ちしてます♪

私に全然関係ないことでも構いません!

とにかく何でもコメントお待ちしてます(^^♪本当に匿名なので今までコメンもらえた
方もどなたなのかわかりません(・∀・)

 

4つのうち2つ目です✌✨

“ 職業病ありますか?
すれ違う人のコーディネートとか
『こうしたらいいのになー』とか
気になったりしますか? ”

ご質問ありがとうございます(≧▽≦)✨

 

職業病というか癖は確実にあります!!!!

多分他のデザイナーさんやアパレル関係の人も

もわかってくれるハズw

 

ご質問いただいたような

すれ違う人のコーディネート

『こうしたらいいのになー』というのは

自分に対して思う事多いですね

 

通りすがりの人で素敵な人を見かけると

『あぁこのアイテムこうやって着ると良いのか!』

など通りすがる人の恰好から

自分に活かせるポイントを見つけてます

 

街で素敵だと思う人がいたら

かなり

激見します

👀✨

そして、どこが素敵なのか

ポイントを見つける観察が終わるまで

こっそりあとを付けたりしますw

 

スタイリングの方法や

その人の体型や

着ている服のサイズ感や

素材感の良し悪しなど

買い物している場合は

持っている紙袋のブランド名を見て

どこで買い物しているのかも

チェックします

 

無意識にやっていしまいますが

仕事としてマーケットリサーチするときも

同じ方法取ったりしますよ

 

その他職業病的なクセ

 

①自分のクローゼットの収納はアイテム別を徹底
更に色の明るさ+素材の軽さで順番に並べる

 

②常に出来立ての服を見ているせいで、何回か着た
洋服のくたびれ具合が気になってしょうがない

 

③良い商品があると原産国チェックしてしまう

 

④買う気がないのに良い生地の服を見つけると
指でつまんで生地の風合いを確かめてしまう

 

⑤外出先で自分の恰好が変だと気づくと
その時点で即家に帰りたくなる

 

⑥広告やSNSなどの写真で写っている洋服に
しわがあるとなぜアイロンかけなかったか気になる

 

⑦暇なときに物を見ると何センチかついつい予測する

 

⑧暇なときに人が着ている服の寸法を勝手に予測する

 

⑨買い物中に販売員さんから接客をしてもらって
専門的な説明をされると何故かわからないフリをして
一生懸命聞いてしまう

 

⑩「JK」とは未だにJACKETジャケットだという認識

 

⑪友達と買い物に行くと友達に似合うものを勝手に
探してそのお店の販売応援状態になる

 

⑫ブランドよりもその服の素材や仕立てで買うべきか
どうかの損得を決める

 

いまぱっと思いつくのはこんなところでしょうか?

 

他にも店舗応援で販売経験もあるので

買い物に行くとお店の掃除が行き届いてるか

床のほこりやガラスの手あかが気になったり

洋服店限らずに会計カウンターにはさみが出たままに

なっていると心配になります

これはデザイナーあるあるではないから

ひとまず除外。

 

自分で自分の職業病的な癖を探すの面白いですね♪

質問者さんはどんなお仕事されてるのでしょう(*‘∀‘)?

こんな感じでクセがあったりしますか?

 

昔、同期のデザイザーの友人と買い物行ったとき

同じような感覚を持っていて面白かったです

一緒に買い物していて、商品を試着してみて

「この商品、肩幅があと2cmじゃない?」

「わかる~(≧▽≦)」

なんていうような会話が弾みましたw

 

 

色々な職業の方の職業病知るの面白そう👀

ご質問ありがとうございました✨

 

 

ではでは

本日は引き続き

ヒーリングミュージックを聴きつつ

TODOリストを削っていきまっす!