2019年7月21日 PM2:15

 

こんにちわ⛅️かくちゃんです!

 

久しぶりになってしまった汗

 

 

BLOG書く気が無くなったわけでなく

その逆。

今後はもっとBLOGちゃんと書いていこう🔥

と思って

 

その前に気になる諸々の作業は終わらせておこうと

始め出したらあれやこれや出てきて

結局なかなか終わらず

今も別に終わってなくて

待っていたら次いつBLOG書くかわからないから

ひとまず書いておこうと。。。

 

要は試験勉強しようと思った途端

机周りの掃除始めちゃってそれが永遠終わらない

 

 

 

BLOG書いてない間もいろんなことがあって

どこから書いていこうか糞づまり状態です。

とりあえず今は何しているかというとスタバ。

 

今月は仕事したいので引きこもってますが

少し気晴らしに今朝映画見てきました

 

朝一でのガラガラの映画館での一人映画が

昔から大好き!

一人でポップコーン食べながらまったりできて最&高。

話は全然それるけど

私は一人でいる時間が本当に大好きなんだけど

それを寂しいと心配してくれるのも有難いけど

なんかわたしはこの時間が幸せで楽しんでるのに

一方的に不幸な子あつかいされて

同情されるの嬉しくはない(⌒-⌒; )

まあ一人好きあるあるだよね。。。

 

話は元に戻り

何を観たかというと

天気の子

 

君の名はとは違う面白さがありました🙋

 

ちょうど最近もやっとしていることがあって

それが以下のツイート

https://twitter.com/aya_kakuchan/status/1130048080084996098

「こんなに平和で気持ち良い景色が私は見えてるのに、
今日もどこかでは平和じゃ無い人もいるんだよね。
世界は狭いってよく言うけど やっぱ広いよね
これ、ポエムとかじゃない。」

「とか何とかワールドワイドなこと言っておいて、
じゃモカアーモンドファッジ
美味しい〜♡って思う私は
レベルで言うと浜辺に煙草の吸殻を捨てる人、
人の夢をバカにする人と
レベル大して変わらないんだよねー
地球にとっての弱肉強食の損益分岐点ってどこなの?
だれかハッキリ教えて。」

 

こういうこと人と語らうのは面倒だから笑

いつも一人で考えてるんだけど

メディアはかなり編集されている情報ばかりで

不都合なことは全然報道されないけど

世の中矛盾ってすっごくないですか???

 

私矛盾していることが気になって仕方ないタイプ

 

だから全ての物事に白黒つけて正解、不正解の

枠に入れたがるんだけど

 

最近思ったのは

 

白黒つける、白黒ついていることが重要なんじゃなくて

この世の中には

グレー

という色もあるってことを認識するってことも

大事だなって思った次第であります

 

グレーを認めるわけでなく

グレーなこともあるんだなって知っておく

でないと無駄に疲弊するなと

自分も周りも。

 

でまぁそこまでは自分の中でわかっていたんだけど

 

映画の話に戻り、、この天気の子の中で

世界の平和か自分の大切な人の命かの2択から

大切な人の命を選んだ主人公の少年に

脇役のおじさんが

「世界なんてどうせもともと狂ってんだから」

というフォローの言葉をかけますが

 

でも主人公は

「世界は最初から狂っていたわけじゃない。

僕たちが世界を変えたんだ」

とはっきりと自覚するシーンがあって

 

それこそが答えに近い答えかなと感じました。

 

世の中矛盾が多い中で

正解、不正解を決めるんでなくて

しっかりと現実を把握して

自分がやっていることを自覚する

 

 

例えば

動物が可愛い可愛いと言いつつ

普通にステーキとか食べるという矛盾

 

因みに私的にはこの矛盾は解決済み
生きるために食べる

命は大切にいただく

動物たちに感謝

感謝の気持ちがあるから
生態系のバランスを保つ

動物を可愛がる
だと思う。
武道して道場に最後に礼するのと同じ
と、これは置いといて。。。。

 

な〜〜〜んにも考えず肉を食べることはできる

というかほとんどの人は何も考えないよね

ステーキ食べるのに

「ああ牛さんが1匹これのために殺されたんだ…」

なんてね。

 

でも先の主人公のように

「しっかりと現実を把握して

自分がやっていることを自覚する」

ことで行動は変わるかなと

 

いただきますとしっかり言おう
とか
ちゃんと残さず食べようとかね。

 

 

矛盾だらけの中でもできることは


しっかりと現実を把握して
自分がやっていることを自覚する

 

だな。これだな。

 

となんか少しすっきりしたのでした♨︎

 

今日のBLOG

共感してくれる人はいるのだろうか?

そもそも内容がわけわからん感じになっちゃってるよね汗

 

久々のBLOGなので許してちょ。

 

映画のエンドロールを観て気になったんだけど

製作スタッフの方の外国の方の多さよ。。。

前までこんなに外国の方の名前多かったっけ?

研修生?それとも中国に製作所作ったとか?

なんてことが非常に気になりました

 

やっぱり製作費削減の為なんだろうか。。。
それとも人員不足なんだろうか。。。